- Raptureのリンクが必要な場合はご一報ください -
click has re-reading - Rapture
Top
※モデルブログは引っ越しました
※「コメントが拒否される」「ページが開きにくい」場合は、こちらをご参照ください
A layout may collapse in browsers other than Internet Explorer.

カテゴリ
JAPAN!
Chat
fashion
Information
Ivy Update info
Magazine
Model
My Favorite Model
Roc Montandon
Visit to Japan
Weekly Model
Game
お気に入りブログ
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 08月 ( 43 )   > この月の画像一覧
From o2watch
モデルの情報サイトで、モデル達の画像を大量に見付けました
好きなモデルの画像は残念なことに片手しか見付けられませんでしたが、ヴァレンちゃんの貴重なバックステージ写真を発見しました
それはまた後日、紹介したいと思います

今日は2006年春夏のコレクションバックステージ・及びパーティ風景のようなものを紹介して行きます
画像サイズが大きいので、縮小してしまいました
もしご希望のものがあれば、コメント欄にその旨お書きください
掲示板にオリジナルサイズを貼りますので、遠慮なさらずおっしゃってくださいね^^


Justin Poortinga
今年春ごろ、来日してました
しかしその頃のわたしは、この人物がどう言ったポジションに居るモデルなのかさっぱり把握していなくて、帰国後model's.comにランキングされているほど人気の高いモデルだったことを知りました
汗が滝のように吹き出ます・・
ちらりと見えるハンドルは、ジャスティンのマイ・チャリです


David Smith
今ではすっかり、打ち間違いも起こさず名前を打てるようになりました
プチ自慢です
儚い自慢ですが
どこから見ても、アルバイトのスタッフに見えるスーパー・モデル
実は良い人に違いない(妄想)No.1のデヴィッド・スミス

やっぱり親戚のおばちゃんに見える


Gabriel Aubry
若々しいですが30です
・・・40近いのかと思ってた(汗
スーパー・モデルです


Heath Townsend
この方もスーパー・モデルらしいです
来日していた形跡があり、どうもデヴィッド・スミス以外のスーパー・モデルは来日を経験しているようです
・・・デヴィッド
お前だけか・・・(汗


Ryan Snyder
素のライアン・スナイダーは怖い


Joao Vellutini
ブラジルでもトップのスーパー・モデルらしいです
しかしわたしは昨日初めて名前を知りました
と思ったら、去年の春夏のGUCCIのブランドフェイスでした
広告のJoaoとかなり顔が違うんですが・・
う~ん、侮りがたし、スーパー・モデル


David Serpell
有名なモデルさんなのかどうかわかりませんが、わたしが(名前を)知ってるモデルさんだったので貼りました(笑)
代理店にある画像はモサイものばかりですが、素顔はあどけない少年のような、可愛い人でした
意外です(笑)


Henry Barnacle
お前は湯浅(国際弁護士・著名人)か


Scotty Walhovd
チャーミングなスコット
と、画像の下に書かれていました
確かに表情が可愛いです^^


RJ & David Smith
RJはこの間貼り付けた画像と全く同じ顔です
デヴィッド・スミスはやっぱり、親戚のオバチャンです
RJのフルネームはRonald John Rogenskiなのでしょうか
(The full name of RJ is whether to be Ronald John Rogenski.)
代理店にある画像と、この写真を見比べても「結婚詐欺師かい」と突っ込みたくなるほど、顔が違います
同一人物であるなら、RJもスーパー・モデルらしいです
ぶっちゃけJR(こちらもモデル)とRJの違いって何だ


Lee Craig
リー・クライグとお友達
微笑ましいです


Boris Kolesnikov & Kirill
ロシア系アメリカ人なのか、アメリカに住んでいるロシア人という意味なのか、翻訳すると『ロシアのアメリカ人』になってしまうので、これじゃロシアに住んでるアメリカ人になってしまいますが、とにかくキリルがロシア人なのがわかりました
やっぱりね
ここは意表を突いて「実はマサイ族出身。肌はマイコー・ジャクソンみたいに漂白しました。自慢は視力が6.0です」とかだったら、驚きも一入なんですが



Thom & Fionn MacDiarmid
ファーストネームしかないんですが、Thom Gloverっぽいです
二人はブリティッシュでした
ブリティッシュも色々居るんだなぁ~・・と言う感じです



Andreas Eliasson & Adrien Salaun & Conrad Matschke
名前を載せてくれているのに、コンラッド(画面右端)しかわからない_| ̄|○



Nicholas Lemons, Ryan Snyder and Danny Miller
ニコラス・レモンは、名前は知ってるけど顔を知らなかった
この機会に覚えようかと思ったけど、無意識にダニー・ミラー(画面手前)にしか目が行かない・・・



Supermodels Joao, Gabriel Aubry, Alex Lundqvist, Mark Vanderloo and Venereek
この中で、唯一顔を見分けられるのがGabriel Aubryだけなんて・・・
奥が深すぎるわ
スーパー・モデルって・・・


明日は2006年秋冬の画像を紹介したいと思います

[PR]
by haruhi-style | 2006-08-31 14:32 | Model
Soren Hansen
究極の進化、ゾーレン・ハンセン
彼を最初に知ったのは、大好きなゾーレンさん(Soren Lorenzen)を検索している時だった
ファーストネームが同じなため、嫌でも検索に引っ掛かった
その時のゾーレンは、お世辞にもかっこいいとも可愛いとも言えない様相だったので、正直者のわたしは「引っ掛かんなよ、鬱陶しい!」と怒っていた


そう
わたしは怒りン坊なのである

そんな怒りン坊のわたしを粛清するかのように、ゾーレンはやって来た
今年4月
日本の代理店にあった画像を見て、わたしは即座に彼の居る代理店の名前を思い出した


しかし、興味がなかったので画像の一枚も持って帰ってなかったが、何故か彼を覚えていた
名前が紛らわしいから覚えていたというのもあったが、顔の骨格が特徴的だったので覚えていた

海外の代理店にあったゾーレンの画像は、どれも「どうでもいいモデルなのか?」と思わずには居られないほど、どうでもいいものばっかりだった


日本の代理店ですら、「どうでもいい」画像ばかりだった
なので、さほど気にも留めていなかったのだが、雑誌で初めて見たゾーレンに、思わずこう呟いた




ゾーレンは、ポパイにも出て来た
そしてわたしは呟いた



「誰?」と呟かずには居られないほど、ゾーレンは見事な進化を遂げていた


同じ月発売のSENSEのゾーレンは綺麗だった

思わずお気に入りに入れて海外掲示板に板(が、あるのかどうか、未確認)でも立てようかと思ったくらい
だけどどこかで心のブレーキが掛かる


その月末発売のGQにも、ゾーレンは出て来た


すごいわ
代理店にろくな画像がないのに、ゾーレンに仕事を依頼する雑誌出版社がすごいわ

感心していたら、今月のGQにも出て来た
しかも、一緒に仕事をしたモデル全員を『微妙なことに』してしまう二クラスと共に


ゾーレンは、『進化』から『微妙』に変わってしまった


そんなゾーレンの、「ここ一番」という時に使える画像が

広告だったりしててね


ゾーレンが次に来る機会があるのかどうかわからないが、来るなら来い

てな感じです
[PR]
by haruhi-style | 2006-08-31 13:35 | Model
Michael Gandolfi
昨日、マイケル・ガンドルフィの出たブランドの公式サイトからもらって来たカタログを整理しておりました
大きなサイズだと画像がパズルのピースのようにばらけていて、それを繋ぎ合わせるのが面白くて、夢中になってやってました

海外雑誌でも、マイケル(の、広告)を良く見掛けます
なので今日は、マイケルの出た広告、カタログを整理してみたいと思います

The picture of Michael who appears in the overseas magazine, the catalog found to the site in Japan are arranged.


by epoca uomo
海外雑誌だったか、日本の雑誌だったか、どこで見たのかサッパリ思い出せません
エポカ・ウオモの広告です
スタン・ジョウクが広告になってた頃は色々パターンがあったのですが、マイケルに限っては何故かこれしかありませんでした
画像は公式サイトからもらって来ました
The picture has been got from the official site.


今年の春、街角で見付けた巨大ポスターです
It is the huge poster found in the street corner in the spring of this year.


記念に撮影しました
お店がオープンしたので、現在は撤去されています
It is removal now.


急いで公式サイトを探し、カタログを見付けたのは良いけれど、持って帰ろうかどうしようか悩みました
当時はフラッシュサイトの画像はプリント・スクリーンでしか、持ち帰る方法を思い浮ばなかったのです
カタログを拡大すると、画像を繋ぎ合わさなければならない
それがめんどくさいと思ったわたしは、お店のオープンを待ち、カタログをもらって帰って来ました
今はフラッシュ・ムービーでも、インターネット履歴に画像が残る場合があることを知り、プリントスクリーンは急ぎの場合にしか使わなくなりました
その履歴の中に残っていた画像は、大きな物は全て分割されているため、ジグソーパズルタイムの始まりです
Official site was looked for, the catalog was found and the picture was brought home.
The catalog was divided and displayed.


マイケルの左半分
Michael's left half.

仏頂面のようだが、

Michael's right half

右半分はまるで天使のように微笑んでいる

Although Michael's left half looks ill-humored, the right half is smiling like an angel.

全体図は、これ↓

It is a whole figure.

貫禄があります
カタログを繋ぎ合わせると、縦2176ピクセル、横1540ピクセルの巨大サイズになってしまうため、サンプル画像を使いました



こちらも同じ時期に見付けたブランドのカタログなんですが、どこのブランドだったか忘れてしまいました
Although it is a catalog of the brand which found it also here at the same time, I forgets what brand it was.


海外雑誌で見付けたロレアル・パリの広告
これがマイケルなのかどうか自信がなかったのですが、代理店に画像がありました

とりあえず間違えてなくてよかったです
When it was found with a magazine, there was no confidence which can say definitely whether this is Michael.
but, this picture was in the agency.
Has not mistaken and I felt easy.


翻訳しながらのブログ更新って、かなりしんどいです・・(汗
Difficulties update blog, translating.


マイケルを初めて媒体で見たのは伊勢丹でした
Isetan looked at Michael by the medium for the first time.


この画像を海外掲示板に貼った所、マイケルのファンであるメンバーが、どうでもいいことを訊いて来ました

メンバー:「彼が読んでいる本は、何だと思う?」

そんなん、どうでもええわ(汗
(折角のコミュニケーションを無下にするダメ人間・はるひ)

私の名前を名指しするので返事しないわけにもいかず、とりあえず無難なとこで「ヘミングウェイ?」と返事しました


その後、去年の秋にはロックたんと一緒に伊勢丹のカタログになりました
It became the catalog of Isetan again with Roc.



更にその後、三度伊勢丹のカタログになりました
Furthermore, it became the catalog of Isetan 3 times after that.


正に『カタログ・キング』


そんなカタログキング・マイケルが出た靴の広告を、海外雑誌で見掛けました
ところが、公式サイトに行ってもマイケルの画像は見当たりません
見当たらないけど、「どうでもいいか」とか思ったりしてます
The advertisement of the shoes out of which Michael came was found.
But, Michael's picture was not found although the official site was visited.
[PR]
by haruhi-style | 2006-08-30 14:13 | Model
Niklas Ingvar
二クラスを代理店で見付けたのは、今から2年前の2004年10月か11月ごろ
パソコンがクラッシュする前に見付けたので、正確な日付を覚えていない

代理店で見付けた二クラスは、同じ時期に見付けたぐれごりぃさん(最愛の人)にも負けず劣らずの、綺麗な人でした
綺麗な人だったけど、微妙な画像も確かにあって
だけどご都合主義者のわたしは、『臭い物には蓋をする』性格で、見て見ないフリをしてました

二クラスの画像は、古い物ばかり
ランウェイ画像も、2005年のD&Gしか持ってない
最新の二クラスの画像が欲しい・・!
そう渇望していた時に、二クラス来日


その時、わたしはシャウトした


シャウトするくらい嬉しかったのに、雑誌で見付けた二クラスは

かなり微妙なことになっていた

なんだか、昔の初恋の人に再会したら、相手はデブハゲオヤジになっていた
それくらい衝撃的だった

衝撃的だったけど、二クラスの最新画像を自分の国で入手できたのは、かなり嬉しい
先月のENGINEなんて、必要もないのに2冊買ったくらいだし
今後の二クラスを雑誌で見付けるのは二度とないんじゃないか。と思ったら、買わずには居られなかった
悲しいファン心理・・

ENGINEでは、たまたま微妙なことになってたんじゃないか
きっと他の雑誌ではステキな二クラスに出逢えるはず

そんなかすかな望みも

見事玉砕

ブサイクではないと思います
しかし二クラスは、わたしのお気に入りモデルの中では数少ない(自分で言うなよ)美形モデルのはずだったのです
それなのに
あぁ、それなのに・・

出て来る二クラスで、わたしの合格点に達する画像は一枚もなく、唯一いい感じじゃないか?と思えた↓esquireの二クラスですら

翌々日発売のENGINE↓に載った画像で、全てを打ち消された


Niklas Ingvar
わたしのお気に入りモデル歴2年
2年越しに逢えたと思った彼は

微妙なまま、帰国した
[PR]
by haruhi-style | 2006-08-29 13:50 | My Favorite Model
Igor Medeiros
初めてイゴールを見た画像は、全盛期の頃のTravis Fimmel を髣髴とさせるほどの色気プンプンで、ちょっと引いた
引いたけど、画像全部を即座にテイクアウト
Igor Medeiros
ありがとう、セレクト(イギリスの代理店)

ちょうどIgorを代理店で見付けた頃、海外雑誌でキラリと光るものを持ったモデルを発見

Igor Medeiros
"ICON" magazine

ところが、同じ雑誌が何冊も並んでいて、わたしはこっちのモデル
Iuri Heberle
と、ごっちゃになってしまった

どっちがどっちやら

そんな、頭が混乱した状態で、Igor来日
Igor Medeiros

これで違いがわかる
Welcome

しかし、海外雑誌に出て来るIgorはどれもアダルトな雰囲気漂う、妖艶なモデルだった
見分けられるかしら
不安だ
しかも、代理店にあるIgorの画像は
Hugo Azagra Soria
ヒューゴと被る
見分けられるだろうか
Igor Medeiros
心配だ

しかしそんな不安や心配を他所に、Igorは雑誌に出る出る
だけど悲しいかな
ただいま発売中のTarzanに出ているモデルは、ヒューゴなのかイゴールなのかわからない
わからないが、オレンジヘアーのお陰で日本の雑誌ではIgorをちゃんと見分けられるようになった
しかも、アイドル顔なので、かなり驚いた

だって
海外の代理店でもらって来たIgorは、かなり(体が)ワイルドだったから
Igor Medeiros
毛むくじゃらビックリ

Igor Medeiros
アダルトなIgorが多い中で、まるでプライベートショットのようなこの画像に、心が和んだ
髪は元々暗めのオレンジのようで、珍しい色だなと思いました
胸毛を見てると、こちらはダーク・オレンジっぽい色をしています
Igor Medeiros

青年と少年の間に居るような、不思議な男の人・Igor
帰国したのが残念です
もうちょっと稼いでいくと思ったので
なんだか淋しいので、別のモデルの画像を混ぜてみたりして



黙ってたら絶対わかんないよな
とか、思ってみたり

そんなIgorの、今月最後の雑誌出演ENGINE10月号
二クラスの微妙さが感染して、Igorも
Igor Medeiros
微妙なことになっていた

hi, Igor.
you are boiling the day which comes to Japan again together with a Japanese fan, and are praying it.
Please come again.^-^
[PR]
by haruhi-style | 2006-08-29 13:25 | Model
帰る人・来る人・まだ居る人(笑)
Igor Medeiros

Vincent Lacrocq

Today homecoming.
Moreover, please come.
I'm waiting.^-^

イゴール&ヴィンセント
本日帰国
代理店のダイレクト・ブッキングに残ったので、また来日の可能性ありです
さすがに年内中はあり得ませんが(笑


James Collins

Today visit to Japan.
Welcome to Japan.^-^

偶然画像を持ってました
いつもは来日したモデルの画像を、来日した当日に探し回るのですが、今回はそれが省けてとってもラッキーです




まだ居る人
Under a visit to Japan.


Jeremy Dufour


hahahahaha.
[PR]
by haruhi-style | 2006-08-28 20:06 | Visit to Japan
本日の収穫
隔月発行のhigh fashionを買って来ました
中身は女性モデルばっかりです
つまんねぇです
発行元も「申し訳ない」と思ったのか、お値段もいつもより200円くらい安かったです
このまま女性モデルをメインで使うつもりなら、そろそろ購買を停止したいと思います
最近のhigh fashionは、女性モデルばっかりで男性モデルのページが少ないので、つまんねぇです


ダニエルか?と思っていた広告がありました

いらんです
HUgEにも載ってるから

出てるモデルも知ってるとこではレオンとキリルだけ
後は知らないモデルばっかりです
目にも楽しくない
レオンは動き回って、まるで歌舞伎の連獅子みたいだ


広告で、ショーンらしき人物発見

被り物のショーンはプラダとかで結構見慣れてるので、見間違いじゃないと思うけど

APCの広告だけど、これじゃカタログになってるギャスパー(ギャスパー・ディエトリッチ)の面目丸潰れ


ここ1年、high fashionに出て来るモデルのクオリティ狭くて、つまらん
ファッションに興味のある人を対象にした雑誌なので、モデルのレベルを追求するあたしが悪いのだろうけど、この1年で出て来て嬉しかったモデルってディエが帰国した後からスコット(My Favorite model)とジミーさま(My Favorite model)くらいだわ
・・・なんて無駄使いしてるのかしら、あたし_| ̄|○


キリルも出演ページ2Pでした


今日のあたしはとってもブルー


あ、そうそう!
海外雑誌で見付けたヴェルサーチの広告ですが、高くて買うのを諦めたとブログにしましたが、買ってた雑誌のバックナンバーにありました(苦笑)


コム・デ・なんちゃらと言うブランドショップがヨドバシカメラの隣にありました
覗いてみました
ギャルソン・ショップか?!と思ったら、コム・サ・デ・モード系列のショップでした
つまらんので、店内にあったポストカードをもらって帰って来ました


知ってるモデルじゃないけど、後に知ることとなるかも知れないかも知れないと思ったので

もう一種類のポストカードのモデルの口唇が

全員ショーンの富士山口唇に見える

誰か助けてくりゃりょ・・・
[PR]
by haruhi-style | 2006-08-28 19:07 | Magazine
Model
- 余談 -
- Digression -
こちらのモデルはRoc Barbot

こちらのモデルはRoch Barbot

同一人物
気分次第で名前を変えるのはやめて欲しい
Let's unify a name.

来そうで来ない人
Those who do not come so that may come.

Devid Smith
大金積まないと来ないような気がする

Mathias Lauridsen
正に、来そうで来ない人

Danny Miller
ひょっこり来そうだけど、やっぱり来ない人
個人的に好きなので(ファンとまでは行かない)、来ると嬉しい

Alban Blondiaux
名前のスペルを探そうとフォルダを開いたら、なんでか無意識にマックス(Max Vallot)を探してた
似てるっちゃぁ似てるけど、なんでマックスを探してたのか、自分でもわからない(汗
日本の雑誌に出て来たこともあったけど、やっぱり来てない感じが否めない


来ないと思ってたら来た人
Those who have come when I think that it will not come.

Valentin Savchenko
心臓飛び出るくらい驚いた

Kian Mitchum
まさか来るとは思ってなかった・・

Danny Beauchamp
一度来日をキャンセルした人なので、予想外でした


油断してたら来ちゃった人
The person who came when inattentive.

Valentin Savchenko
ヴァレンちゃん~~~♡

Jeremy Dufour
来るとは思ってなかったので、思いっきり油断してました

Jarrod Branch
海外雑誌でも頻繁に見掛けるほどの売れっ子なので、まさか日本に来るはずないだろと思ってました(昨日立ち読みして来た海外雑誌にも出ていた)
雑誌でジャロッドを見た時は、不覚にも感動しました


来ないかなぁ~と思ってる人
Those who will be surprised if it comes

James Heathcote
アルマーニのコレクションで良く見る人

Ivan de Pineda
来たら嬉しいな♪

Lawrence Chapman
来たら失神しちゃうな♪
もう、大好き
If you visit Japan, it is surprised too much and I will faint.


結構来てる人
Those who are coming to Japan frequently.

Michael Gandolfi
秋にも来そうな予感
だけどわたしの勘は、あまりあてにならない

Chris Kramer
頻繁に来てます
He is coming frequently.

Andres Velencoso
UOMOの専属だよ!(自分に突っ込み

Ian Jones
雑誌・媒体に出て来る・出て来ない関係なしに、3~4回ぐらい来日モデルのリストに上がりました
Although it is coming frequently, he does not appear in a magazine.


ずっと来てない人
The person who visited Japan in the past.

Jamie Strachan
2003年に来日
以後、来日した形跡なし
He will visit Japan in 2003. Henceforth, with no trace of having visited Japan.

James Rousseau
2002年、2003年に来日
以後、ブランドの日本エディションにだけは出ている

Charlie Weaving
2002年に来日
以後、来日した形跡なし
来いよッ!来てください、お願い。・゚・(ノд`)・゚・。
He will visit Japan in 2002. Henceforth, with no trace of having visited Japan.

もしかしたら来てたかも知れない人
Or it is not known whether it was coming.

Eugen Bauder
もしかしたら無名の頃に来てたかも?
雑誌は見付けてませんので、あくまで推測

Scott Duquette


実は来てた人
The person who was coming in fact

Brad Kroenig
King Brad
2004年に来日
2004 visit to Japan

RJ(中央のモデル)とタイソン・バウル(画面右)の写真をmodel's.comで見付けて持って帰ったら、左のモデルがキング・ブラッドであったことに今日気付いた

King Brad & RJ & Tyson

Carl Brolin
スウェーデンのスーパーモデル
2004年来日
2004 visit to Japan

Santiago Montero
2004年来日
2004 visit to Japan

David Lindwall
来日は2004年
雑誌に出ていたのが2005年
2004 visit to Japan
さっき気付いた


来てるのに雑誌に出て来ない人
Those who do not come out for a magazine although he visited Japan.

Chris Kramer
出てこない内に帰国

Ian Jones
クリスに同じパターン
何しに来てるのか激しく謎
今回の来日で雑誌に出て来ることを祈る


来日して、結構雑誌に載った人(2006年)
The person who came out for many magazines. (2006)

Lars Swenson
間違いなく2006年の荒稼ぎ王
「これでもか!!」ってくらい、雑誌に出て来た
お陰でラースのコレクションが増えました
・・・欲しくはないんだけど(汗

Alexandre Prevot
雑誌に出て、複数の媒体にも出て
来日は2005年ですが、2006年の雑誌にたくさん出て来ました
プチ荒稼ぎ王

Christopher Fagerli
雑誌にはそれなりの数に出て来ましたが、もっと出て来るかなと思っていたのに意外と謙虚な数でした
それでも稼いで行ったんだろうなぁ~・・
現役パリ・コレモデルだもんなぁ

Soren Hansen
無名モデルだろと侮っていました
海外の代理店にもろくな画像がなかったので、1~2ヶ所に出て来たら良い方だろうと思っていたら、荒稼ぎしてました(汗
なんかごめんなさい・・

Igor Medeiros
こちらも侮っていました
ICONと言う(海外)雑誌の表紙になりましたが、それくらいのことでそうそう雑誌には出て来ないだろうと高を括っていたら、出て来る出て来る
しかも海外雑誌より顔の質がよいものだから、やっぱり日本の雑誌カメラマンは腕が良いなぁ~と感心させられました

ちなみに、海外雑誌ではアダルトなイゴール



My wish.

2006年のNew荒稼ぎ王
Valentin Savchenko
ラース以上に荒稼ぎしてってくれたら良いな~っと言う、わたしの願望です


絶対来ないと思うお気に入りモデル
The favorite model regarded as not coming by any means.

Andreas Carrere
メンズ・ノンノでモブモデル(通行人モデル)で出て来ましたが、来日はないと思います
バンド活動しているので、長期の渡航は無理だから。・゚・(ノд`)・゚・。
Since band activity is carried out, I think that he does not come.

Jonathan Nee
アンドレアスと同じく、バンド活動のため来日を祈っても実現するのは難しいと思われます
特にジョナのバンドは精力的にライブ活動をしているので、絶対あり得ない。・゚・(ノд`)・゚・。
Since band activity is carried out, I think that he does not come.

- 余談Ⅱ-
- Digression 2. -

急に顔が伸びた人
The person to whom the face was extended suddenly.

Adam Senn
[PR]
by haruhi-style | 2006-08-27 17:44 | Visit to Japan
Valentin Savchenko
ヴァレンちゃんが帰国するまでWeekly Modelをヴァレンちゃんで押し通そうとしましたが、そろそろやばいです
画像が底を尽きました
もう直ぐ17になるヴァレンちゃんを紹介(宣伝)するのに、15歳の時の画像は使えないですよ><
コレクションのランウェイ画像でしばらく繋ぎますが、正直それも限界があります!

日本の雑誌出版社各位様!
ヴァレンちゃんに仕事の依頼を出して、たくさん雑誌に載せてください!!
お願いします。・゚・(ノд`)・゚・。
早くヴァレンちゃんが見たいぃぃぃ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by haruhi-style | 2006-08-27 10:29 | Weekly Model
ジェレミー王子は引きこもってるんでしょうか・・
CXは女子バレー
日テレは24時間テレビ
たまにテレビを見ようとすると、こんな目に遭う


ジェレミー王子は一体どうしたんでしょう
同じ日に来日モデルのリストに上がったヴィンセントはバンバン雑誌に出て来ているのに、ジェレミー王子の『ぢ』(字違い)の字も見ません
来週のhigh fashionに出て来るのかなぁ~
しかし、ジェレミー王子クラスのモデルでも、ホイホイ仕事が来るわけじゃないんですね・・
そうなると、ますますヴァレンちゃんを応援しなくては!

高くて買えなかった海外雑誌なんですが、アンドレくんを発見
広告一枚のために欲しくもない雑誌を買うのを躊躇ったため、公式サイトに行って画像をプリント・スクリーン
Since it was expensive, Andres was found with the overseas magazine which was not able to be bought.
Since he cannot buy it because of an advertisement, the picture has been got by the official site.

Andres Velencoso
Te amo..(なんでじゃいっ!←自分に突っ込み)

It's Joke.


雑誌でジョナサンのヴェルサーチの広告を見付けたのだけど、それも高かったので買うのを諦めました
幸いなことに代理店に画像があったので、これで我慢してたのですが、今日見付けた海外雑誌に別バージョンの広告がありました
The advertisement of Jonathan Rhys-Meyers was found with the magazine. Since this was also expensive, he did not buy it.
but, another version was found with the comparatively cheap magazine.
Jonathan Rhys-Meyers

Jonathan Rhys-Meyers
アイム・ラッキ~♪
I'm luckyyy.

ジョナサンは、晩成型の俳優さんだったのですね
今でも彼を応援しているファンの方々を尊敬します


買おうかどうしようか悩んだけど、弾けた笑顔のイゴールに、ついついレジに持っていくダメなあたし
Igor

しょうがないので、食費を削ることにした

全てはヴァレンちゃんのため
ぐるるるるるる・・(←腹の虫


雑誌の目次のとこを見て、一瞬ドキッとしました
遂にショーン(ショーン・ハウ)が出て来たのかと


急いで開いて、そこに居たのは
Vincent Lacrocq
ヴィンセントだった_| ̄|○
そして、立ち読みした海外雑誌にショーンらしき人物が・・・
プラダのゴージャス・ヘルメットみたいなドカヘルを被ってました

他にも大勢モデルが出て来て、全員今回の来日で顔を覚えたモデルか、元々顔を覚えてるモデルばっかりだったので、なんだか嬉しいです
特にイゴールがいっぱい出てました
ご馳走様です

微妙なニクラスを残して・・・


買った海外雑誌にランバン・パリの広告がありました


ステキなモデルさんです

日本でのランバンは
Adriano De Jodar(Adriano Cima) & Fernand Johann
アドリアーノとフェルナンドだけどね
[PR]
by haruhi-style | 2006-08-26 20:57 | Magazine