- Raptureのリンクが必要な場合はご一報ください -
click has re-reading - Rapture
Top
※モデルブログは引っ越しました
※「コメントが拒否される」「ページが開きにくい」場合は、こちらをご参照ください
A layout may collapse in browsers other than Internet Explorer.

カテゴリ
JAPAN!
Chat
fashion
Information
Ivy Update info
Magazine
Model
My Favorite Model
Roc Montandon
Visit to Japan
Weekly Model
Game
お気に入りブログ
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
フィフス・エレメント ディーヴァにまつわる謎
ずっと前から気になっていた『フィフス・エレメント』の、CMにも使われていた"The Diva Dance"
オペラとテクノ(トランスと言うより、やっぱりテクノ系)の融合のような、一度聞いたら忘れられないこの曲を、いつも利用している音楽サイトで見付け、聞き入っています
しかし、ここで疑問に想うことが多々あった
ディーヴァ(作中に登場する、長身の青い宇宙人で、宇宙一の歌姫と言う設定)って、誰が演じてるの?
歌は吹き替えだってのは知ってるけど、それがなんか一つの疑問となり、結構がんばって調べました
音楽サイトの、タイトルのとこにサラ・ブライトマンの名前がある
と言うことは、歌ってるのはサラ・ブライトマン?
でもこの人が注目され始めたのは結構最近ですよね
少なくとも、同じディーヴァ(歌姫)系のエンヤの方が先に、名前が世に出てるし
でも、ちょっとだけサラ・ブライトマンの歌を聴いたけど、声が全然違う
サラ・ブライトマンを検索したら、アマゾンのユーザーレビューがヒットして、見たらEmma Shapplin(サイトによっては、名前のスペルが微妙に違う場合もある)のレビューに『The Fifth Elementの中の宇宙人の歌姫に感動した人や、』と書かれていたので、エマ・シャップマンが歌ってるのか?とも想い、聴いてみたけど声が微妙に違う
(てゆうか、エマ・シャップマンの顔が激しくローレンス・チャップマンに見えた・・)

元々歌姫と実際歌ってる人は別人であるということは、どこかのサイトで読んだことがあるのだけど、なにぶん古い記憶なのでかなり捏造・歪曲・思い違いが交差している

ここはひとつ、別々に考えてみよう。と想った
先ず、『The Diva Danceを 歌っているのは』で検索をしてみました
歌ってるのはInva Mulla Tchako(インヴァ・ムラ・チャコ)と言う、オペラ歌手であることがわかりました
そして、同じサイトにディーヴァを演じた女優さんの名前が、合わせて記載されていました
『ディーヴァを演じているのは、サラ・ブライトン』と書かれているサイトもありましたが、実際はMaiwenn Le Bescoと言う女優さん

つまり、サラ・ブライトマンもエマ・シャップマンも、『フィフス・エレメント』とは全く関係がないのに、何故か名前が挙げられていると言う結論に収まりました
これの全ての謎を解決してくれたサイトが、質問掲示板で回答されていたユーザーさんが貼られたThe Fifth Element フィフス・エレメント (1997)に載ってます
エマ・シャップマンだけをレビューしたサイトにも、フィフス・エレメントのことは何も書かれてない
アマゾン・レビューのユーザーさんの、あまりにも曖昧なレビューに脱帽した
情報錯綜も甚だしいし、それに振り回されたあたしはどっと疲れた

それにしても、なんでこの音楽サイトのデータが、こんなことになってるんだろ・・

検索しましたが、サラ・ブライトマンがフィフス・エレメント サウンドトラック『ディーヴァ・ダンス』を歌っている記述は見付かりませんでした
[PR]
by haruhi-style | 2007-01-07 16:46 | Chat