- Raptureのリンクが必要な場合はご一報ください -
click has re-reading - Rapture
Top
※モデルブログは引っ越しました
※「コメントが拒否される」「ページが開きにくい」場合は、こちらをご参照ください
A layout may collapse in browsers other than Internet Explorer.

カテゴリ
JAPAN!
Chat
fashion
Information
Ivy Update info
Magazine
Model
My Favorite Model
Roc Montandon
Visit to Japan
Weekly Model
Game
お気に入りブログ
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Collection & Info
アーサーの画像は見付からず、「じゃぁ今度はブライトンの画像を探してみよう」と今年冬のミラノ・コレクションを総ざらい
コレクション画像サイトをチェックしていると、バックステージもいくつか見付け、頭から「ブライトン捜索」の文字は消えました
とほほ・・

Screen left/Conrad Mathschke
セクハラ・コンラッド!!(笑)
真顔でやってるのが、余計可笑しい



全員テイクアウトしたくなるくらいの、粒ぞろい
多分、うっかりダニーもテイクアウトしそうだ
テイクアウトした後で、「なんであんた居るの」とか言いそうだ
そんな気がする


2006 F/W
モスキーノにマーティンが出てたことを、昨日知った・・



カーソンさん(Carson Parker)の隣に居るモデルの、「えっ?!」って驚いたような目に驚いた
「えっ?!」



カメラ目線の手前のモデルより、後ろに居る、「黙って静かに出番を待っている」ギャスパー(Gasper Dietrich)を見て、笑いがこみ上げるのはどうしてだろう



多分スコットちゃん・・
(Screen left/Probably, Scott Walhovd)



ジェレミー王子(screen right/Jeremy Dufour)の顔を見ていると、なんだか写真が歪んでいるような気がするのだけど、中央のジャレッド(screen center/Jared Jones)は正常に見える
なんでだろう



スコットちゃんは、何をそんなに張り切っているんだろう(笑)



ジョナァァァァ!♡
なんか、すっげぇ可愛く見えるんですけど、眼科に行った方が良いですかっ?!
コレクションの舞台に立つジョナは「大人の男」なのですが、裏に回ったプライベートなジョナは、少年臭くてかわいいのです。・゚・(ノд`)・゚・。

ちなみに、画面左の眉毛の辺りで切れてるプラチナ・ブロンドはボイドです
わたしが切ったわけではありません
発見した時には既にこの状態でした・・


モスキーノのバックステージで気を良くしたため、他のブランドのバックステージも物色してみました


Mathias Lauridsen
(顔が)面白すぎ


Hampus Ahlquist
ハンプスの髪って、羨ましいくらい綺麗
顔がもう少し短かったら、ストライク・ゾーンに入ってたかも知れない


Justin Poortinga
I has noticed having had Justin's collection picture.
覚える気はないのに覚えてしまったジャスティン・・
ジャスティンのランウェイ画像を見付け、持って帰ろうとしたら既に持っていた(汗)


ブライトンも結局見付けることができず、気分転換に去年の夏コレ画像を見ていました
ニール・バレットで、今年の夏の来日組を発見

Igor Medeiros
こわ・・・ッ、こわ・・・ッ、怖いよ、ママン。・゚・(ノд`)・゚・。!!
雑誌に出て来たイゴールの方が、男前で幼い顔してました・・


Jake Davies
わたしがモデルの顔を覚えるきっかけは、ブランドフェイスになったことがあるか、ブランドフェイスになってなくても個性があるか、来日して一度でも雑誌に出て来たことがあるかのどれかです
個性のないモデルはやはり、わたしの記憶には残りにくいです
(キャパが少ないので^^;
「覚える気がない」のではなく、「覚えられない」のです・・・


Vincent Lacrocq
来日してくれたお陰で、名前の正しい読み方を知ることができたヴァンサン
(顔は以前から覚えていました)

・・・じゃぁ、はるくん(Vincent Hoogland)の読み方は・・・?(汗


Michael Camiloto
マイケルも、来日をきっかけで顔を覚えられた
だけど良く考えたら、モデルの名前とか顔とか覚えたって、なんの自慢にもなんないよな・・(と気が付いて、ものすごく虚しくなった・・・)


Jeremy Dufour
ジェイク・デイヴィス以外(違う代理店なので)全員、日本の代理店では見事に「ダイレクト・ブッキング」になってます
ジェレミー王子は、このままの顔で来るか、あるいは


こっちの顔で来た方が、仕事の来る量も違ったんじゃなかろうか
結構長く滞在してたから、これから雑誌に出て来るのかしら
まぁ、後2ヶ月は楽しめるだろうか


Markus Surrey
雑誌に出て来るのを楽しみにしてましたが、結局見付けられませんでした・・
雑誌では見付けられなかったけど、冬のコレクションでは見付けられた
素直に喜ぶべきだろうか(汗)


さて、長くなりましたが来日したモデルが何人かいらっしゃいますので、今から画像を集めてblog Ivyで更新したいと思ってます
(ファーストネームしかわからないモデルが居るため、探すのに時間が掛かりそうです)
[PR]
by haruhi-style | 2006-09-29 23:08 | Information