- Raptureのリンクが必要な場合はご一報ください -
click has re-reading - Rapture
Top
※モデルブログは引っ越しました
※「コメントが拒否される」「ページが開きにくい」場合は、こちらをご参照ください
A layout may collapse in browsers other than Internet Explorer.

カテゴリ
JAPAN!
Chat
fashion
Information
Ivy Update info
Magazine
Model
My Favorite Model
Roc Montandon
Visit to Japan
Weekly Model
Game
お気に入りブログ
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
時には古い方が良かったりするのよ
画像エディター(ソフト)で、『Pixia』というソフトを使わせてもらってます
フリーなのにこれが市販されているお絵かきソフトに負けずとも劣らぬ優れもので、特に重宝させてもらってるのが『任意のファイルを開く』と言う機能で、例えばAの画像にBの画像の色を使いたい時に使用します

あたしは主に一部合成、フォントカラーを一般色以外のものを使いたい時にこの機能を活用しています
そのPixiaを最近バージョンアップしたのですが、肝心の『任意のファイルを開く』が「メモリ不足」として使えなくなってしまいました
公式サイトにも行ってみたのですが解決策は無し
プログラムを削除して、ダウンロードからやり直したりもしたけどやっぱり開かない

もう、頭真っ白です
Pixiaはこの機能があるから愛用していたのに、それが使えなくなると少し意味がなくなってしまう
焦って古い方のパソコンを開いてみたけど、圧縮パック(DLLしたファイル)がない
「うっわ~、もう最悪。。」とばかりベクターに行くと、古いバージョンが置いてありました

助かった(´д `*)

最悪、古い方のパソコンのプログラムだけを載せ替えようかとしたけど、ヘタしてOS自体が不安定になったらそっちの方が最悪
無理しなくて良かった。。

ベクターから2年前のバージョンを落とし、インストールしてドキドキしながら『任意のファイルを開く』を押し、選択した画像ファイルを開く

無事、開けました


バージョンアップも良いけれど、時には使い慣れた古い方が優れていることもあるんですね

その古い方のバージョンで、何がしたかったのかと言うと


↑ 製作途中の壁紙です

文字色をこれにしたかったのです
それだけ
なんとなくゴメン


壁紙をいくつか作っている最中です
作ってると言っても、ほとんどが加工なしの画像そのまま流用ですが、ヘタに触るよりそのままにした方が返って綺麗な場合もある
まぁ、何事も良し悪しがあるってことですね^^
[PR]
by haruhi-style | 2006-04-07 22:42 | Chat